年齢に合うスキンケア

年齢に合うスキンケア

2016.10.04
/ / /
Comments Closed

年齢を重ねると肌にも様々な変化が起こります。残念ながら、年齢と共にコラーゲンやヒアルロン酸など肌を構成する大切な成分の量が減少する事で保湿力が低下したり、弾力が失われ肌が徐々に変化していくのです。それにも関わらず、年齢に伴わないお手入れを続けているとそのままどんどん老化が進んでいってしまいます。
昔は脂症だったという人も、いつの間にか皮脂の量も減り乾燥肌になっている事も珍しくありません。そこで年齢と一緒に不足してしまった成分をスキンケアで補ってあげる必要があるのです。

特に35歳を過ぎたなら、真皮に働きかけるスキンケアを積極的に行うべきですね。真皮のコラーゲンやエラスチンを増やす化粧品を使用したり、美顔器で肌を奥深くから活性化するケアも効果的です。年齢に合わせて不足しがちなものを上手に補っていく事で、肌を美しく保つことが出来るでしょう。

また年齢に合わせて洗顔も見直していくべきです。皮脂分泌の多い若者は、過剰な皮脂がニキビや毛穴の詰まりといったトラブルを産む事があるので、しっかりと洗顔で皮脂や汚れを取り除くべきなのです。
しかし、年齢を重ねるごとに皮脂も肌の保湿成分も失われるため、洗顔も洗浄力の強すぎない製品が適してくる様になります。このように年齢からくる肌の変化を敏感に感じ取り、それに合わせてスキンケアを変えていく事が年齢にも負けない肌を作っていくのです。

Comments are closed.